株式会社マツミ

HOME

マツミHOME > 事業紹介 > テキスタイル事業部

事業紹介

テキスタイル事業部

弊社のメイン事業部であるテキスタイル事業部では、ファッション衣料全般の生地開発を行っており、特に婦人衣料に特化した生地の企画、開発を行っております。

弊社は、産元商社に位置する為、原糸手配から生機手配、染めや後加工まで手配し、最終の生地になった段階で、問屋、企画会社(OEM/ODM生産)、輸出商社に販売しております。

ファッションのトレンドに合わせて国内市場、海外市場とともにMADE IN JAPANにこだわった商品開発をし、一部の商品は、生機にて在庫を持ち染め指図だけでお客様の好きな色に染め納品することも可能です。

MADE IN JAPANにこだわった商品開発

flow from production to sale

原糸調達から生地出荷までの流れ
担当:マツミ福井本社/テキスタイル事業部

各工程をディレクションし、染め上がりの生地を出荷するまで、納期、品質を管理していきます。

原糸

原糸開発依頼/原糸購入

原糸開発依頼/原糸購入
国内外の原糸メーカーにて展開している原糸を手配します。原糸メーカーと共同でオリジナル原糸開発も行う場合もあります。

撚糸・サイジング・整経

撚糸依頼/整経依頼

撚糸依頼/整経依頼
原糸メーカーから購入した原糸にて撚糸をし、サイジング、整経を行います。撚糸とは、糸に撚り(より)をかけること、または撚りをかけた糸のことです。

撚りの方向や撚り回数により、織物表面の風合い、光沢、摩擦係数などに影響を与え、かさ高になったり伸縮性が生まれますまた、種類の異なる原糸を混繊させたり、2本、3本の糸を合わせる事もあります。

サイジング、整経工程とは、撚糸の終わった糸を織機に乗せる前に、経(たて)糸の本数を合わせて織機の乗せる前準備工程になります。

織り編み

生機生産→生機買上げ

生機生産→生機買上げ
機屋にて経(たて)準備工程の終わった状態で、織機にかけ生機(きばた)を生産していきます。
生機(きばた)とは、染色前の織布の事をさします。

染色

生機出荷→染色加工依頼

生機出荷→染色加工依頼
染工場に生機(きばた)を出荷し、いろんな加工条件により染色を行います。

出荷 問屋・商社(輸出)代理商etc

染色済生地を指定先に出荷

染色済生地を指定先に出荷
弊社の販売先である、問屋、輸出向け商社、製品OEM/ODMを手掛ける商社や企画会社へ販売していきます。

製品に関するお問合せやご質問などお気軽にご連絡ください

福井本社
0776-34-1200
※営業時間 8:30~17:30(土日祝休)
大阪営業所
06-6226-7637
※営業時間 9:00~18:00(土日祝休)

※24時間受付しております